募集要項 応募する










                            募集要項 応募する















Interview

先輩社員インタビュー

萩下 元貴

 
ロジスティクスコンサルティング部
チームリーダー 
 
2015年入社 
前職:物流請負企業 現場マネージャー

 

 01.現在の仕事内容を教えてください

現在は製造業・卸売業・小売業といった荷主企業様の抱える物流の課題を解決するため、物流戦略の策定や物流パートナーの選定支援、物流担当者の育成研修など幅広く従事しております。中でも前職の物流請負企業にて得た現場管理者の経験を活かし、物流現場管理・改善・現場レイアウト設計の支援を中心としたサービス開発を進め、標準化・省人化に向けた提案を行っております。
 

02.入社前の船井総研ロジのイメージは

物流に特化した数少ないコンサルティング企業であり、物流のエキスパートに囲まれて従事することで、自らを成長できる会社であると入社前に考えていました。実際に入社してからも感じたギャップはありません。社員全員が助け合う雰囲気は変わることなく、上司・先輩が部下・後輩を育てる意識が強い環境があり、答えを与えるのではなく、自分で考えさせる文化で成長していると日々感じております。
 

03.入社の決め手となった点は何でしたか

自分の入社後の使命・役割が面接である程度腹落ちし、働くイメージができたことが決め手になりました。面接自体は次長⇒役員⇒社長の3名で、落とすための面接ではなく、どのように活躍できるかを考えるために経歴やスキルを確認されるような面接と感じ、好印象を受けました。また、面接でアットホームな雰囲気を感じたこともあり、入社意欲がより高まりました。
 
 

04.船井総研ロジとは

船井総研ロジは「物流の万事屋」だと思っています。ロジスティクスのコンサルティングに始まり、実務受託、調達代行、人材紹介、そして人材育成までサービスを幅広く提供できるため、「実行力、実効性」を持った業界最大級の物流コンサルティング企業です。私と同じく「自社だけでなく、幅広く自分の経験・知識を役立てたい」と考える人へおすすめです。
 

05.船井の文化の好きなところは

船井流の基本思想である「同根異才」や「長所伸展」が好きです。「同根異才」は、根っこ(経営理念)が同じであればその根から伸びる幹や葉や花や実(才能)は違っても構わないという考え方です。「長所伸展」は、短所に目を向けるのではなく長所をより伸ばして発展・突出させるという考え方です。同根異才や長所伸展の考え方は働くうえで適度な自由が与えられ、働きやすい環境の源泉と感じます。
 

06.船井総研ロジの強み・魅力とは

顧客専用のプロジェクトチームを案件ごとに編成し、同じ想いの仲間と共に切磋琢磨しながら行動するコンサルティングスタイルは大きな魅力のひとつと感じます。メンバー全員にそれぞれの強みがあり、各個人が強みを活かすことでお客様によりよい成果物を提供できるからです。物流関連のコンサルティングは個人コンサルの方が多いですが、当社は複数人で多角的に意見交換することで、一人では絶対にたどり着けない成果物を残せることが大きな強みです。
 

 
 

07.仕事が愉しいと感じる時は

メンバーと話して新しいサービスの種を見つけたときに仕事を愉しいと感じます。特に少人数での昼食や飲み会など、仕事モードがオンからはオフになった環境で話をすると頭もやわらかくなり、少人数ゆえに意見交換も活発となるため、いろんな発想が出てきます。大半がとりとめもない話にしかなりませんが、そんな中から新しいアイデアを見つけたときはうれしいですね。
 

08.やりがいを感じた瞬間は

ある食品製造業から、物流担当者育成に向けた研修の企画をご依頼いただきました。10ヵ月かけて研修を行い、その結果を評価いただき、次に実際に管理するための管理指標の作成プロジェクトを受注、その後も半製品の物流フロー適正化や新規物流パートナー選定検討など、継続的に受注することができました。成果物を残すことで先方担当者とも良好な関係性を構築できたこと、また当社の物流に関する提案の引き出しの多さが継続受注につながったと感じます。こういった経験をもっと積みたいという気持ちがやりがいになり、今の自分の礎になっています。
 

09.今後なりたい姿は

メンバーを動かし、育てるスキルを向上させたいと考えています。一人でできる業務量には限界がありますが、メンバーがいればどんなプロジェクトも不可能ではないと思います。自分のできる範疇を拡げるのではなく、自分が動かせるメンバーを増やせるよう、マネジメントのスキルを身につけ、より大きくやりがいのあるプロジェクトにも積極的に挑みたいと考えています。
 

10.船井総研ロジで成し遂げたい夢・目標は

船井総研ロジで物流現場の改善や管理のコンサルティングを担当させていただく中で、物流現場の作業効率化に対する「緊急度」と「重要度」の高さを改めて感じました。現場管理高度化の一助となるべく、生産性向上やコスト削減に効く、汎用的な物流現場管理ツールを作成・展開・浸透させ、全国の物流オペレーションで当たり前に活用いただけるようになれば本望です。
 
 

お客様目線を持ち続け、ロジスティクスを創り上げる
船井総研ロジの新たなメンバーに加わりませんか?

 

  船井総研ロジの新たなメンバーに加わりませんか?